日本製ドライフルーツメーカー

日本メーカーのドライフルーツメーカーが欲しい!

 ドライフルーツは食品という口に入れるものですから、できれば日本のメーカー製のものがいい、という方も多いと思います。
 日本製のドライフルーツメーカーや日本メーカーのドライフルーツメーカーを調べてみると「会社は日本だけれど、製造は海外(中国・韓国)」というドライフルーツメーカーが多かったです。
 調べた結果を下記にまとめてみました。

 

プチミニU

 Amazonの商品説明より、「安心の日本製」とあることから、日本製のドライフルーツメーカーであることが分かります。
 値段は高めですが、家庭用としても業務用としても使えるものになっています。本体重量も20kgですから、かなりの重厚感だと思います。
 販売しているのは大紀産業株式会社(製造元)という岡山県の会社や、ラボネクト株式会社という大阪の会社ですので、「日本製」としての安心感がありますね。

 

ラボネクト株式会社 ドラミニ

 上記のドライフルーツメーカーのミニ版です。こちらは楽天市場くすり屋さんの説明文より、製造が「日本・韓国(一部部品)」であることが分かります。純日本製を求めると不向きかもしれませんね。

 

ロハススタイルジャパン ドライフードエアー

 ロハススタイルジャパンという日本の会社ですが、製品は「日本で設計し、製造のみ中国の工場へ委託・製造」となっています。

 

ウミダスジャパン フードドライヤー FD880E

 ウミダスジャパンは日本のメーカー(愛知県)ですが、製造は中国となっています。

 

東明テック プチマレンギ TTM-435S

 東明テックは日本のメーカー(大阪府)ですが、製造は韓国となっています。

 

東京ユニコム からりんこ

 東京ユニコムという日本のメーカーですが、製造は台湾となっています。

 

静岡製機株式会社

 こちらも日本の会社で、ドラッピーやエコドラなど食品乾燥機を取り扱っています。
 どこにも製造国の表記がなかったため、電話で問い合わせをしてみると、韓国での製造とのことでした。